外国人が配偶者(夫・妻)を呼び寄せる

外国人が配偶者(夫や妻)を呼び寄せる場合

・呼び寄せようとする外国人の在留資格
・呼び寄せようとする外国人の在留状況

によって、呼び寄せの仕方や、条件が異なります。
まず、日本に居て、呼び寄せようとする外国人の在留資格と、呼ばれる家族の在留資格の関係を考えると、この表のように整理されます。

日本にいる外国人の在留資格 これから日本に来る配偶者の該当する在留資格
就労系(投資・経営や人文知識・国際業務など) 家族滞在
身分系・居住資格(定住者など) 定住者
永住者 永住者の配偶者等

そして、呼び寄せようとする外国人の在留状況によって、認められるか認められないかの判断が分かれます。

基本的には、日本側外国人の収入や仕事の安定性が必要です。

他には、婚姻や、呼び寄せのタイミングによっては、配偶者との出会いや、婚姻に至る経緯でも入国管理局の判断は大きく変わります。

これから日本にくる配偶者の該当する在留資格によって、判断基準(どこに重きを置くか)は異なっていますが、大雑把に見れば、基本は一緒です。